2005年06月24日

理解できない

最近報道されるニュースは私の理解を超えています。


弟が兄を殺した。
そして「兄には生き返って欲しくなかった」と供述していると・・・。

生き返る?ってなんでしょう。
やっぱり頭の中がテレビゲームのリセット機能で汚染されているんでしょうか?


息子が両親を惨殺して、時限発火装置で燃やし、温泉に行ってた。


こんな人たちの感情は、どんな経緯を経てそんな酷い行動に表れたんでしょう。


人間には他の動物にないとされている、感情というものがあります。
特に怒り、憎しみ、妬み、恨みなどは他の生き物にはない、
醜い感情と言ってもいいでしょう。


でも、これらの醜い感情は少なくとも家族や我が子に向かうことは
ないはずだから、人が我が子を愛し、家族を大切にすることは、
そんなに難しいことではないと思っていました。

でも、最近目を覆いたくなるようなニュースは、
ほとんどが身内で起こっていますね。


私が子供の頃は、男の子同士が喧嘩をするとしても、
これ以上やったら怪我をするとか考えたものです。



でも最近は、人をあまりにも簡単に殺しているように思えてなりません。
何をどこで、どう間違えたんでしょうか?


人と人でも国家間でも同じですが、
感情の手綱をしっかり抑えることが、そんなに難しいことでしょうか?


やられたから、やり返す。

以前からやられていたから、隙があればやってやる。

やられそうだから、先にやってしまう。


もう、どちらが悪いとか、誰が原因を作ったなんていう次元の問題ではないです。


もっと子供の時から、親がちゃんと育ててあげて下さいよ!
命の尊さくらい、伝えてあげて下さい。



自分の赤ちゃんを夫婦喧嘩で逆上したからなんていう理由で、
5階の窓から投げ捨てるような親になりそうだと自分でもし思ったら、
子供なんて持たないで下さい。


怒りや恨みのような感情を抱いてしまうのは仕方がないのでしょうが、
少し深呼吸して時間をおいたら、誰にでもコントロール出来るはずですから。


誰に頼んだらいいのか、誰にお願いしたらいいのか判らないけど、
もし、この記事を読んで下さったあなたには、
心からお願いします。



人気blogランキング
posted by ソウリュウ at 14:13| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。