2005年04月10日

植物の成長に見立てて

私なりに子育てを時系列で、しかも植物の成長に見立てて少し書いてみたいと思います。まず子供が産まれて物心がつかない、つまり大人になってから記憶にない時期は農業で言えば畑を耕し良い実のなる土を作っている時期です。

そして種や苗を植え、植物が育ち始めたら水や肥料を適量与えながら成長を促します。この時期は、子供に様々なものを見せ、聞かせ、触らせ、自分の身体で体験させていく時期です。

そして、花が咲く頃は子供が自立して、自分で生きていく力を身につけた頃です。つまり自分という花の色や形でちゃんと自己主張できるようになっているのです。

その後、しっかり肥料を吸収して育った植物は見事な実を実らせるのですが、この実りは平和を考える心や、様々な問題に対して問題意識を持ち、次の世代にしてあげられる事を出来る範囲で精一杯行うことです。

そして、種は土に帰り次の世代へと続く。種を落とすまでの仕事を成し遂げた幹や葉や根は、腐葉土となり次の世代の成長を助けます。

自分の子供達が自立した今、私はその腐葉土として少しでも次の世代が幸せに生きられる世界になるための手伝いをしたいと思っています。

もちろん自分の子供達だけが幸せに生きられる世界なんてあり得ないわけだから、これからの世界を生きていく子供や若い人々全てのためにです。


人気blogランキング
posted by ソウリュウ at 19:20| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 子育てについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とってもいいお話ですね。ためになりました。
ソウリュウさんの、自分の子供だけ幸せになっても。。というのはまったくの同感です。
だから世界平和を叫んでいるわけで。
ソウリュウさんのこの優しさがたくさんの人にも感染しますように。
Posted by makiko at 2005年04月11日 09:38
とってもいいお話ですね。ためになりました。
ソウリュウさんの、自分の子供だけ幸せになっても。。というのはまったくの同感です。
だから世界平和を叫んでいるわけで。
ソウリュウさんのこの優しさがたくさんの人にも感染しますように。
Posted by makiko at 2005年04月11日 09:38
とってもいいお話ですね。ためになりました。
ソウリュウさんの、自分の子供だけ幸せになっても。。というのはまったくの同感です。
だから世界平和を叫んでいるわけで。
ソウリュウさんのこの優しさがたくさんの人にも感染しますように。
Posted by makiko at 2005年04月11日 09:38
間違ってクリックした数だけ投稿になってます。
削除しておいてください!
ごめんなさい。
Posted by すみません! at 2005年04月11日 09:39
makikoさん、いつも読んでいただいて本当にありがとうございます。makikoさんのブログと違って、私のブログは読者も少ないので、間違えてクリックしたと言ってもコメント欄に(4)と件数が書かれていたらなんだか嬉しい気がしました(^_^;)makikoさんのブログも毎日読ませていただいていますよ!今、掲載されている写真はmakikoさんと子供さんですか?子供さんは一番可愛い時期ですよね!
Posted by ソウリュウ at 2005年04月11日 10:25
またまた来ました(笑)
何か、間違えたんだけど、喜んで(?)いただけたのでよかったです(笑)
写真はそうです。一番下の1歳の息子です。
コメントを下さる方のブログで、写真を掲載されている方が数名いらっしゃるのですが、とても親近感があって、堂々と記事を書いていらっしゃるので私も感化されました(笑)みっともない顔ですが、ご勘弁下さいね。
また来ます!
Posted by makiko at 2005年04月11日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2883734

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。