2005年03月26日

弾き語り

今朝、ある曲の歌詞を確かめたくて押入にしまい込んだままだったレコードをゴソゴソ探し回っていました。目的のレコードは見つかったのですが、他のレコードを改めて見るのも十数年ぶりだったので、懐かしく一枚一枚見返していました。

残念ながらレコードプレーヤーがもうないので、それを聴くことはできなかったのですが、もしプレーヤーがあったら一日中お気に入りから順に聴いていたと思います。曲は歴史を思い出させると言いますが、レコードの時代と言えば家内との事しか思い出せませんでした。考えてみればうちの子供達が音楽を聴くようになった頃のは、もうCDの時代だったのですね。

それにしても、レコードのジャケットをひとつずつ見ていると、とっても懐かしい思いがしました。文明や技術の進歩は、情報も物も小さくしていくと言いますがその通りですよね。CDやMDに比べて無駄に大きいだけのようなレコードでも、ジャケットを見ての感慨はCDのそれではきっと味わえないような気がしました。

レコードが聴けなかったぶん、今日はレコードにあるフォークソングやニューミュージックといったジャンルの曲を自分でギターの弾き語りをして過ごしました。今日は、なんんとなく安らいだ気持ちになれる一日でした。明日は近所の温泉にでも行くかなぁ!


人気blogランキング
posted by ソウリュウ at 21:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソウリュウさん、ギター弾かれるんだ!
私も、ギター、ピアノ、サックス、は一応出来ます。娘にも4歳からピアノを習わせ、主人もエレキギターを弾くので、息子達にはドラムとベースをやらせようとひそかに計画中です(笑)
楽器を弾いてるときって、すごく心地よいですよね。学生時代から結婚直前までバンド活動をしていたので、音楽のない生活は考えられません!
ギター、大いに弾きまくって下さい!
Posted by makiko at 2005年03月26日 23:57
私はアコースティックギター専門です。若い頃はライブハウスで弾き語りをやっていました。うちも長女はピアノ、次女はピアノとギター、残念ながら長男は何も出来ません。以前は適当にジョイントして歌ったりもしていましたね。ぜひmakikoさんのところは将来家族でバンドでもやって下さい!きっと楽しいですよ!
Posted by ソウリュウ at 2005年03月27日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2618458

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。