2005年03月10日

家族のイベントを持つ

家族が全員で参加するイベントを作り続けていく。

例えば記念日のパーティーでもいいし、旅行でもかまいません。

みんながそのイベントを楽しみにできるようなものなら、何でも良いのです。

これは子供が独り立ちして、自分の家庭を持つようになっても

継承されていくものなのです。

我が家では夏のキャンプがそうでした。

毎年、子供達が夏休みの期間中に3〜7日ほど

岐阜県の平湯温泉キャンプ場に行くのが家族のイベントだったのです。

これは一番下の子に、まだおまるが必要だったときから10年近く続けてきました。

テントの設営から食事、近くの温泉に行ったり、花火をしたり、

キャンプでの楽しみも決まったパターンがあり、みんなで時間を共有しました。

夜空に流れ星があれほど頻繁に流れることや、人工衛星が肉眼で見える体験も・・・。

ラジオもテレビもない環境での時間は、大人にとっても子供にとっても貴重なものです。

長女や次女は家族でキャンプに行かなくなってから、

それぞれに彼氏や友達と平湯温泉に行ってきたそうです。

あなたにとって、あなたの家族にとって、好きな場所、

楽しみにしているイベントはありますか?


人気blogランキング

posted by ソウリュウ at 16:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 子育てについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2347890

この記事へのトラックバック

こんな家だったよ。
Excerpt: 家族構成父(サラリーマン、結構大手の会社員)母(専業主婦、元保母さん。)わたしの3人家族。どこにでもいるような、平凡な平和な家庭だと思っていました。病気がちだったわたしを、夜勤明けのその足でいつも病院..
Weblog: ハローグッバイ
Tracked: 2005-04-20 20:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。